CFJの過払い金請求の対応状況

CFJの過払い金請求に強い司法書士事務所

豊富な解決実績、月3000件、過払い金返還額は月5億円以上!実績の多さでわかる対応力・経験豊富な司法書士が多数在籍

CFJの過払い金請求に強い理由

CFJの相談実績多数!

相談実績が月3,000件以上!信頼度が高い証です!

毎月の過払い金返還額は5億円以上!

消費者金融が恐れる司法書士 日本一

日本を代表する経済・ビジネス誌の「週刊ダイヤモンド誌」にて選出されました!

完全成功報酬型の安心な費用体系

過払い金がなければ費用は一切かかりません!

費用の分割払いにも対応しています!

借金のお悩みは当事務所へ!
0120-316-0750120-316-028
0120-153-4940120-606-349
0120-316-0670120-316-058
0120-536-288
お問い合わせ

3つのタイプで見る過払い金請求をするメリット

借金を完済している場合の3つのメリット

  • ブラックリストには載りません!
  • 返しすぎているお金が戻ってきます!
  • 利息付きで返してもらえることがあります!

借金を返済中の場合の2つのメリット

  • 借金を減額または借金を返す必要がなくなる
  • 借金残高を超えた過払い金は手元に返ってくる!

新規の借入を考え中の場合の3つのメリット

  • 取り戻した過払い金で借金を減額、完済も可能!
  • 新規の借入が必要なくなる
  • 返済の請求がくる前に過払い金の請求を!

CFJに返済中で過払い金請求に不安がある方へ

返済中でも大丈夫!お気軽にご相談下さい!

現在、借金を返済している方で、過払い金請求をお考えの方はできるだけ早めにご相談下さい!過払い金は借入先の金融業者の経営状況によって、今後の過払い金の返還額が大幅に減少、取り戻せない可能性が高くなることが予想されます!「返済中だから…」といって、諦める必要はありません!どんな不安でもまずはご相談下さい。

過払い金請求の費用

着手金 過払い報酬
過払い金請求 無料 過払い金の返還請求に成功した時の報酬 返還された額の
20%(税抜)

※相談者様の状況によって費用が変わります。
相談者様にとって最適なプランを提案させていただきます。

過払い金請求の費用

着手金 過払い金請求 無料
過払い報酬 過払い金の返還請求に成功した時の報酬 返還された額の
20%(税抜)

※相談者様の状況によって費用が変わります。
相談者様にとって最適なプランを提案させていただきます。

CFJの会社概要と過払い金の最新対応状況

CFJは、ディックファイナンスとアイク、ユニマットライフが、合併してできたブランドです。かつて3社は、中堅の消費者金融ブランドとして、高金利で貸付を行い、多額の利益を得ていました。その後、悪質な取り立て行為が社会的問題になるなどして、消費者金融全体に厳しい目が向けられるようになり、その勢力を徐々に失っていき、生き残りをかけて合併を行い、今般に至っています。

CFJに合併する際には、多くの社員を人員整理するなどして、スリム化をはかってきました。督促については、他の消費者金融ブランドと同様に厳しいとして知られています。

CFJの過払い金返還請求や債務整理にまつわる申し立てについては、早めの対応が必要になるといわれています。取引履歴を取り寄せ、引き直し計算をし、過払い金がある場合には、速やかに返還請求を申し立てることが大切です。今般では、過払い元金に利息を付加して請求した場合に、かなり厳しい反応を示してきており、簡単に交渉が運ぶことはないといえます。みなし弁済を主張することにより、過払い金自体にも応じないような姿勢を見せることもあります。

CFJからの借り入れ経験があり、過払い金の存在が予測される人については、迅速に行動を起こす必要があります。過払い金返還請求を何度も自分自身で行った経験がある方については、ご自身の力で行うことも可能と思われます。しかしながら、債権債務の知識に乏しかったり、または、ある程度の知識を持っていたとしても、交渉力に不安がある人は、信頼のおける行政書士や弁護士に相談することが得策といえます。まずは、行政書士や弁護士に過去の取り引きの実態を包み隠さずに申し出ることが重要です。その内容によって、どのような対応をとるのが賢明かを考えるのです。

商号 CFJ合同会社
URL http://cfjgk.jp/
本社所在地 東京都中央区晴海1-8-10
トリトンスクエアX棟35F
資本金 1億円
貸金業者登録番号 登録番号/関東財務局長(5)第01265号
その他 ディック、ユニマットレディス、アイク
「でも…」とまだ不安や悩みが残る方へ
杉山事務所の5つの安心とお約束
  • 必ず司法書士との面談の上、受任を行います。
  • 必ず依頼される本人と面談の上、相談業務を行います。
  • 進捗の節目ごとに連絡をし、ご本人の意思の上進めます。
  • 過払い金が発生した場合、裁判での解決もいとわず
    可能な限り有効な和解を目指します。
  • 担当司法書士が最後まで責任をもって対応いたします。
  • 過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ