楽天KCの過払い金請求の対応状況 | 司法書士法人杉山事務所

楽天KCの過払い金請求

完済しました!今、返済中です!借り入れたい!

杉山事務所が楽天KCの過払い金請求に強い理由

楽天KCの相談実績も多数!相談実績が月3000件以上、消費者金融が恐れる司法書士日本一に選ばれました!

借金のお悩みは杉山事務所へ!
0120-316-0750120-316-028
0120-153-4940120-606-349
0120-316-0670120-316-058
0120-536-288
お問い合わせ

過払い金請求をするメリット

完済した方へ完済した方へ

  • 1. ブラックリストには載りません!
  • 2. 返しすぎているお金が戻ってきます!
  • 3.さらに! 利息付きで返してもらえることがあります!
もっと詳しく見る"完済した方へ

返済中の方へ返済中の方へ

  • 1. もう借金を返す必要すらなくなる?
  • 2. さらに、借金がなくなるだけではなく、 手元にお金が返ってくる!
もっと詳しく見る"返済中の方へ

借りたい方へ借りたい方へ

  • すでに楽天KCから借りていて、追加で借りようと思っている方。
  • 他業者で借りていて、新たに楽天KCで借りようと思っている方。
  • 1. もう借金を返す必要すらなくなる?
  • 2. 新規の借入が不要になるかも!
  • 3. 借りる前に・・・請求が来る前に請求を!
もっと詳しく見る"借りたい方へ

借金返済中の過払い金請求に不安がある方へ

返済中でも大丈夫!お気軽にご相談下さい!

現在、借金を返済している方で、過払い金請求をお考えの方はできるだけ早めにご相談下さい!過払い金は借入先の金融業者の経営状況によって、今後の過払い金の返還額が大幅に減少、取り戻せない可能性が高くなることが予想されます!「返済中だから…」といって、諦める必要はありません!どんな不安でもまずはご相談下さい。

過払い金請求を行った実際のケース

過払い金請求で借金がなくなりました!~人の良いTさん(45歳・会社員・既婚)の場合~

楽天KCの会社概要と過払い金の最新対応状況

楽天KCカードは、もともと国内信販という会社でしたが、2005年に楽天が買収後、楽天KCとなり、2011年に楽天がJトラストに譲渡したことで、KCカードとなりました。

同社の債務整理を行う場合、ショッピングの金額については過払い金の発生はないので対象外となります。対象となるのは、キャッシングによる借入のみです。また、現在のKCカードについては過払い金が発生していないケースが多いので、債務整理の対象となるのは、以前の国内信販時代や、楽天KC時代から取引を続けているケースに限られます。もっとも、当時の借入金が残っている場合は、借入期間も長いため過払い額も高額になるケースも多いので、返還請求を行うべきか相談してみることをオススメします。

債務整理を開始し、過払い金の返還請求をした際、任意交渉の段階では過払い金の金額に対して非常に少ない割合の金額しか提示してきません。しかし、訴訟にまで持ち込むと、判決をぎりぎりに控えた段階で、過払い額に多少の利息を付けた和解が成立した例もあるため、現在でも、過払い金を取り戻すことができる業者であるとも言えます。一方で、原資が十分にあった楽天KCに比べるとJトラストの原資は限られておりますので、以前に比べ任意交渉でで回収することは難しくなってきております。また、回収ができる場合でも、解決までにかなりの時間を要することが多い上、和解後もお金が変換されるまでに3ヶ月以上の期間がかかるため腰を据えた対応が求められます。

なお、すでに借入金の返済が終わっている方はカードを継続しているか解約しているかに関わらず、信用情報に事故情報の登録はされません。一方、借入金の残債が残る方は、債務整理扱いとして信用情報が記載される可能性がありますので注意が必要です。

過払い金請求・任意整理の費用

着手金 過払い報酬
任意整理 無料 過払い金の返還請求に成功した場合の報酬 返還された額の
20%(税抜)
過払い金請求 無料

※相談者様の状況によって費用が変わります。
相談者様にとって最適なプランを提案させていただきます。

過払い金請求・任意整理の費用

着手金 任意整理 無料
過払い金請求 無料
過払い報酬 過払い金の返還請求に成功した場合の報酬 返還された額の
20%(税抜)

※相談者様の状況によって費用が変わります。
相談者様にとって最適なプランを提案させていただきます。

杉山事務所の5つの安心とお約束

  • 司法書士法人杉山事務所への過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ