恵比寿駅で過払い金請求に強い司法書士事務所 | 過払い金請求が可能な対応地域 | 司法書士法人杉山事務所

恵比寿駅で過払い金請求に強い司法書士事務所

司法書士法人杉山事務所 相談実績月3千件以上!

恵比寿駅で過払い金請求が強い理由

当事務所に依頼するメリット

恵比寿駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

恵比寿駅での過払い金請求にかかる費用

恵比寿駅での過払い金費用

恵比寿駅周辺にお住まいの方、もしくは恵比寿駅近辺で過払い金請求をお考えの方は、杉山事務所の東京事務所でご相談を無料にてお受けしております。当事務所では、着手金等の初期費用を無料としておりますので、相談者様が最初に持ち出すお金はございません。

過払い金請求の費用は完全成功報酬型になっており、過払い金を取り戻せた場合のみ頂戴しております。過払い金が無い場合、費用は一切掛かりませんので安心してお任せください。また、当事務所では費用の分割払いにも対応しております。相談者様のご状況に合ったお支払い方法が可能ですのでお気軽にご相談ください。

恵比寿駅周辺にお住まいで過去に借金をしていた方、または現在借金がある方は過払い金請求ができる可能性がございますので、お気軽に杉山事務所ご相談ください。

恵比寿駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

恵比寿駅近辺での過払い金請求の対応事務所

恵比寿駅周辺にお住いの方、または恵比寿駅周辺で過払い金請求の相談先を探している方は司法書士法人杉山事務所の東京事務所が担当しております。相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

恵比寿駅周辺にお住まいで当事務所まで来所ができない方や事務所に入るところを見られたくない方は、無料で出張相談も受け付けておりますのでご安心ください。

東京事務所は、丸ノ内線「新宿駅」出口B6より徒歩9分、丸ノ内線・都営新宿線・副都心線「新宿三丁目駅」出口C8より徒歩3分の、アクセスのよい場所にあります。恵比寿駅周辺からお越しの方をはじめ、東京都内から多く過払い金請求のご相談をいただいております。

事務所名 司法書士法人杉山事務所 東京事務所
所在地 〒160-0022
新宿区新宿2丁目-13番-12号
住友不動産新宿御苑ビル5F
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
営業時間 【年中無休】9:00~19:00

>>東京事務所 詳細

杉山事務所 東京事務所

恵比寿駅は、飲食店や大規模商業施設、オフィスビルなど、上質で洗練された施設が集まり、オシャレな街や住みたい地域として度々メディアでも採り上げられる恵比寿にあるJR東日本、東京メトロの駅です。
JR東日本の駅で目にする傾斜式のタッチパネル自動券売機を1995年に一番最初に導入したのが恵比寿駅です。導入時はディスプレイも小さく、目が不自由な方の為のテンキーも付いていませんでしたが、後に改良されて現在の形のものが他の駅でも導入されるようになりました。

また、乗車の転落や列車との接触事故の防止対策のためのホームドアもJR東日本の中では2010年に恵比寿駅が導入したのが一番最初となります。ホームドアと車両の間の乗客や荷物を感知する高機能センサーが設置され、恵比寿駅やその後導入された目黒駅で技術的な課題や列車運行に与える影響などが試験的に調査され、後の改良へと繋がりました。

かつてこの地区には日本麦酒醸造会社の工場がありました。実はこの会社はヱビスビールを作っている現在のサッポロビールの前進の会社です。恵比寿駅は元々、恵比寿ビールを全国へ出荷する貨物専用駅として「恵比寿停車場」という名前で1901年に開業されたところから始まりました。1906年には旅客の取り扱いも始まり、一般の人も駅を利用することができるようになりました。
当時はこの周辺は「下渋谷」と呼ばれていましたが、恵比寿駅の開業以降は駅や工場周辺地域一帯が「恵比寿」と呼ばれるようになり、後に正式な地名へと変更されました。1975年には駅の西口前にゑびす像が建設され、長年、待ち合わせスポットとして利用されています。

1988年に恵比寿工場は閉鎖され、サッポロビールの製造拠点は千葉へと移されましたが、その後も恵比寿駅とヱビスビールは切っても切り離せない関係を築いています。2005年からはヱビスビールのテレビCMで使用されている曲が発車メロディにもなっており、現在も多くの利用客の耳に届いています。

サッポロビール恵比寿工場の跡地では1991年に大規模な再開発が行われ、1994年からは恵比寿ガーデンプレイスとしてオープンしました。恵比寿ガーデンプレイスには、オフィスや商業施設、美術館、住居など様々な施設から構成されており、現在は恵比寿のランドマークとなりました。恵比寿駅からは400メートルほどの距離にあり、駅からは「スカイウォーク」という動く歩道で繋がっているので、雨でも濡れることなく目的の施設へ行くことができます。また、国土交通省の都市景観100選も受賞しています。
恵比寿ガーデンプレイスには、事業主であるサッポロビールの本社もあり、ヱビスビール記念館も併設され
ています。ヱビスビール記念館では、ビールの試飲や美味しい飲み方の秘訣を知ることができたり、歴史などを知る有料ツアーも用意されており、大人の方でも十分に楽しむことができるでしょう。
そして、この複合施設の中で最も規模が大きい建物が恵比寿ガーデンプレイスタワーです。地下5階、地上40階の高さ167メートルの高層オフィスビルですが、38階、39階にはレストラン街や展望スペースもあり、美しい展望を心行くまで満喫することができます。
その他にもウェスティンホテル東京や恵比寿ガーデンホーム、恵比寿三越、恵比寿ガーデンシネマなどの施設が集まっており、様々な目的を持った人たちがこの場所に集まります。

また、アトレ恵比寿という商業施設も女性を中心に人気があります。流行の服飾系のショップやコスメショップ、カフェやレストランなどが集まっており、ショッピングやデートに最適です。2016年4月にはアトレ恵比寿西館がグランドオープンし、今後もますます恵比寿は人の集まる町となりそうです。

恵比寿駅から当事務所へのアクセス方法

司法書士法人杉山事務所への行き方(所要時間:約12分)

  • 司法書士法人杉山事務所への過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ