五反田駅で過払い金請求に強い司法書士事務所 | 過払い金請求が可能な対応地域 | 司法書士法人杉山事務所

五反田駅で過払い金請求に強い司法書士事務所

司法書士法人杉山事務所 相談実績月3千件以上!

五反田駅で過払い金請求が強い理由

当事務所に依頼するメリット

五反田駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

五反田駅での過払い金請求にかかる費用

五反田駅での過払い金費用

五反田駅周辺にお住まいの方、もしくは五反田駅近辺で過払い金請求をお考えの方は、杉山事務所の東京事務所でご相談を無料にてお受けしております。当事務所では、着手金等の初期費用を無料としておりますので、相談者様が最初に持ち出すお金はございません。

過払い金請求の費用は完全成功報酬型になっており、過払い金を取り戻せた場合のみ頂戴しております。過払い金が無い場合、費用は一切掛かりませんので安心してお任せください。また、当事務所では費用の分割払いにも対応しております。相談者様のご状況に合ったお支払い方法が可能ですのでお気軽にご相談ください。

五反田駅周辺にお住まいで過去に借金をしていた方、または現在借金がある方は過払い金請求ができる可能性がございますので、お気軽に杉山事務所ご相談ください。

五反田駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

五反田駅近辺での過払い金請求の対応事務所

五反田駅周辺にお住いの方、または五反田駅周辺で過払い金請求の相談先を探している方は司法書士法人杉山事務所の東京事務所が担当しております。相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

五反田駅周辺にお住まいで当事務所まで来所ができない方や事務所に入るところを見られたくない方は、無料で出張相談も受け付けておりますのでご安心ください。

東京事務所は、丸ノ内線「新宿駅」出口B6より徒歩9分、丸ノ内線・都営新宿線・副都心線「新宿三丁目駅」出口C8より徒歩3分の、アクセスのよい場所にあります。五反田駅周辺からお越しの方をはじめ、東京都内から多く過払い金請求のご相談をいただいております。

事務所名 司法書士法人杉山事務所 東京事務所
所在地 〒160-0022
新宿区新宿2丁目-13番-12号
住友不動産新宿御苑ビル5F
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
営業時間 【年中無休】9:00~19:00

>>東京事務所 詳細

杉山事務所 東京事務所

五反田駅は山手線内の駅の1つ。高い場所にある駅としても有名であると共に、不思議なのはその名前。実際に東京には「五反田」という住所はありません。それでも「五反田」と呼ばれるのにはどのような意味があるのでしょうか。
五反田駅は、東京は品川区にある山手線・東急池上線・都営地下鉄浅草線が乗り入れる接続駅です。JR線に関しては山手線のみが停車し、それ以外は通過する駅になっています。
「五反田」という場所の住所名はありません。あっても「西五反田」と「東五反田」のみになっています。この「五反田」という地名は、駅周辺の地域名で特定の場所は指さないのです。ちなみに、五反田は「5反の田んぼ」の面積から来ているようです。
五反田駅は、地上4階と高さのある高架駅となっています。駅構内にもドラッグストアや高級スーパーマーケットなど、住宅街が近い駅の需要に合せた店舗が入っているのも特徴です。また、パン販売店や飲食店も入っています。
五反田駅にある東急電鉄は、東急五反田ビルと一体化しており、池上線ホームへのアクセスが非常に簡単になっています。このホームは、大岡昇平の「武蔵野夫人」や小津安二郎の映画「東京暮色」の舞台にもなっているほど、歴史のある場所として知られています。今では東急五反田ビルも全面改装されており、新たなショッピングセンターに生まれ変わっています。
五反田駅は、高架駅の影響もあって障がい者の方には不便な駅となっていました。ですが、今ではエスカレーター・エレベーターの設置などが進みバリアフリー化も進んでいる駅です。

東急池上線を使った人であれば、五反田駅が駅ビルまでのめり込んでいる構図を見たことがあるかと思います。普通に考えれば、この形は歪と言って差し支えないでしょう。駅がビルに突っ込んでいるのは、白金方面へ延伸する計画があったからです。
もともと池上線は、池上電気鉄道が先進として作った路線。この鉄道は、池上本門寺への参拝客を見込んで大森駅を結ぶ計画がありました。しかし、その計画がうまく行かないまま池上~蒲田間が先にできあがります。次に目黒まで伸ばそうと計画を変更しようとしたところ、目黒蒲田電鉄が同じような路線を先に開通させてしまったのです。
池上電気鉄道は、五反田駅まで伸ばす計画へ変更することを余儀なくされました。そして、五反田駅を作ったのはいいものの、結局は東京地下鉄道に計画を止められてしまい、五反田駅は今の形として残ることになりました。何をやろうとしても後手に回ってしまった池上電気鉄道は、最後には東急グループの一部になって落ち着くことになります。
五反田駅は、何とも悲運的な運命の元生まれた駅の1つ。この「五反田」ですが、昔は非常に貧乏な地域の1つでもありました。しかし、今では高級住宅街の1つでもありますし、ニッチなファンが付くほど繁華街は賑わっています。どんなことがあっても駅が残っている姿は、生き残ろうとする農民の「反骨精神」を反映しているようにも見えます

高級住宅街や繁華街がある五反田駅周辺ですが、どこかローカルな雰囲気も残しています。五反田駅から10分ほどの場所には、池田山公園という場所があります。この公園は、名前にある「池田氏」という人が農地として使っていた跡地が公園になっています。公園全体が農地として使われていたのを考えると、当時の農民従事者の数や食料消費量について思いを馳せることができる場所です。
庶民的な食事文化も根付いており、駅近くにあるラーメン店「江戸前煮干し中華そば きみはん」はおすすめ。煮干し独特の味と共に、お得な値段設定を考えると何とも「五反田」らしい食事として味わえますよ。
五反田駅は、都心の中にある駅でもローカルな匂いを残す駅です。ニッチなファンがいるということは、それだけ愛されている駅である証明でもあります。1度、地元の歴史を踏まえた上で歩いてみてください。見える景色が一変してきますよ。

五反田駅から当事務所へのアクセス方法

司法書士法人杉山事務所への行き方(所要時間:約16分)

  • 司法書士法人杉山事務所への過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ