原宿駅で過払い金請求に強い司法書士事務所 | 過払い金請求が可能な対応地域 | 司法書士法人杉山事務所

原宿駅で過払い金請求に強い司法書士事務所

司法書士法人杉山事務所 相談実績月3千件以上!

原宿駅で過払い金請求が強い理由

当事務所に依頼するメリット

原宿駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

原宿駅での過払い金請求にかかる費用

原宿駅での過払い金費用

原宿駅周辺にお住まいの方、もしくは原宿駅近辺で過払い金請求をお考えの方は、杉山事務所の東京事務所でご相談を無料にてお受けしております。当事務所では、着手金等の初期費用を無料としておりますので、相談者様が最初に持ち出すお金はございません。

過払い金請求の費用は完全成功報酬型になっており、過払い金を取り戻せた場合のみ頂戴しております。過払い金が無い場合、費用は一切掛かりませんので安心してお任せください。また、当事務所では費用の分割払いにも対応しております。相談者様のご状況に合ったお支払い方法が可能ですのでお気軽にご相談ください。

原宿駅周辺にお住まいで過去に借金をしていた方、または現在借金がある方は過払い金請求ができる可能性がございますので、お気軽に杉山事務所ご相談ください。

原宿駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

原宿駅近辺での過払い金請求の対応事務所

原宿駅周辺にお住いの方、または原宿駅周辺で過払い金請求の相談先を探している方は司法書士法人杉山事務所の東京事務所が担当しております。相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

原宿駅周辺にお住まいで当事務所まで来所ができない方や事務所に入るところを見られたくない方は、無料で出張相談も受け付けておりますのでご安心ください。

東京事務所は、丸ノ内線「新宿駅」出口B6より徒歩9分、丸ノ内線・都営新宿線・副都心線「新宿三丁目駅」出口C8より徒歩3分の、アクセスのよい場所にあります。原宿駅周辺からお越しの方をはじめ、東京都内から多く過払い金請求のご相談をいただいております。

事務所名 司法書士法人杉山事務所 東京事務所
所在地 〒160-0022
新宿区新宿2丁目-13番-12号
住友不動産新宿御苑ビル5F
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
営業時間 【年中無休】9:00~19:00

>>東京事務所 詳細

杉山事務所 東京事務所

東京都渋谷区神宮寺にある原宿駅周辺には服や雑貨、飲食店など流行の最先端のショップが多く立ち並んでおり、ファッションの発信地として若者を中心に人気がある地域です。この駅から竹下通りや表参道へ毎日多くの人が訪れており、一日の平均乗客数は7万人前後と人の往来が非常に多い駅です。

原宿駅の駅舎はレトロという言葉がぴったりの印象的な姿をしており、1924年に竣工された都内で最も古い木造駅舎です。白い外壁に屋根の棟という英国調の造りとなっており、入り口に掲げられている木の駅名看板も趣があります。原宿駅の近くには明治神宮があり、美しいケヤキ並木の遊歩道が整備されています。1997年には「神宮の森とマッチしている西洋風の駅舎」が選定理由となり、「関東の駅100選」に認定されました。この洋風駅舎がある出入り口は表参道口、北側が竹下口と呼ばれています。流行の最先端を行く原宿ですが、その中に古くから変わらない姿で佇んでいる駅舎は今も多くの人に愛されています。

原宿駅は山手線が延長された1906年に開業しましたが、この当時は現在のような賑わいはなく利用者数も少ない駅でした。
明治神宮の造営や表参道の整備など少しずつ周辺地域の整備が行われ、若者が集まる町になったのは1960年代頃からです。1964年には駅の近隣にある代々木体育館などで東京オリンピックが開催され多くの人が集まるようになりました。1966年には原宿に初となる本格的なブティックが誕生し、これを機にその周辺にも流行の喫茶店などが続々と開店し、徐々に現在の様相を呈してきました。そして、人気ファッション雑誌の「an.an」や「non-no」などでも原宿が紹介されるようになり、若い女性の憧れの地として全国的にも原宿はファッションの中心地として知られるようになりました。

その後も原宿は流行を生み出す中心地として注目を浴び続けています。80年代には原宿の歩行者天国で独特の服装でダンスを踊る「竹の子族」や「ホコ天」が大きな話題となりました。90年代終わりには「裏原宿系」という新たなファッショントレンドも生み出しています。2006年には表参道ヒルズもオープンし、テレビや雑誌でも話題となったヒルズ族という言葉も登場しました。原宿から発信される文化は日本の社会的なブームを生み出し続けていますが、最近では海外からも「カワイイ」カルチャーとして注目を集めています。海外セレブもそのファッションを取り入れており、ますます原宿の人気は高まるばかりです。

原宿駅周辺は、洗練された流行の最先端ファッションを楽しむことができる原宿アルタや表参道ヒルズ、10代に人気の古着屋や雑貨店が多い竹下通りや裏原宿などファッションの聖地というイメージが強いですが、一歩踏み出せば雄大で気持ちの良い自然も広がっています。明治天皇と昭憲皇太后を祀っている明治神宮には、70万平方メートルもの森が拡がっており、清々しい空気を胸一杯に吸い込むことができます。ここには加藤清正の屋敷跡の御苑には近年パワースポットとして話題にもなっている「清正井」もあります。また、竹下通りを一本裏に入った通りには東郷神社もあります。勝利の神様である大塩平八郎命を祀っており、毎年スポーツの勝利や受験合格祈願に多くの学生や家族が訪れています。原宿駅の西側には東京23区の中でも5番目に広い代々木公園が広がっており、サッカーやサイクリング、ドッグランなど誰でも気軽に自然の中で過ごすことができ、都会の喧噪を忘れて青空の下でのびのびと過ごすことができるでしょう。1年を通してミュージックフェスタやフリーマーケットなど様々な大規模イベントも開催されており、家族連れやカップルの姿も多く見られます。

原宿駅から当事務所へのアクセス方法

司法書士法人杉山事務所への行き方(所要時間:約8分)

  • 司法書士法人杉山事務所への過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ