神田駅で過払い金請求に強い司法書士事務所 | 過払い金請求が可能な対応地域 | 司法書士法人杉山事務所

神田駅で過払い金請求に強い司法書士事務所

司法書士法人杉山事務所 相談実績月3千件以上!

神田駅で過払い金請求が強い理由

当事務所に依頼するメリット

神田駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

神田駅での過払い金請求にかかる費用

神田駅での過払い金費用

神田駅周辺にお住まいの方、もしくは神田駅近辺で過払い金請求をお考えの方は、杉山事務所の東京事務所でご相談を無料にてお受けしております。当事務所では、着手金等の初期費用を無料としておりますので、相談者様が最初に持ち出すお金はございません。

過払い金請求の費用は完全成功報酬型になっており、過払い金を取り戻せた場合のみ頂戴しております。過払い金が無い場合、費用は一切掛かりませんので安心してお任せください。また、当事務所では費用の分割払いにも対応しております。相談者様のご状況に合ったお支払い方法が可能ですのでお気軽にご相談ください。

神田駅周辺にお住まいで過去に借金をしていた方、または現在借金がある方は過払い金請求ができる可能性がございますので、お気軽に杉山事務所ご相談ください。

神田駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

神田駅近辺での過払い金請求の対応事務所

神田駅周辺にお住いの方、または神田駅周辺で過払い金請求の相談先を探している方は司法書士法人杉山事務所の東京事務所が担当しております。相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

神田駅周辺にお住まいで当事務所まで来所ができない方や事務所に入るところを見られたくない方は、無料で出張相談も受け付けておりますのでご安心ください。

東京事務所は、丸ノ内線「新宿駅」出口B6より徒歩9分、丸ノ内線・都営新宿線・副都心線「新宿三丁目駅」出口C8より徒歩3分の、アクセスのよい場所にあります。神田駅周辺からお越しの方をはじめ、東京都内から多く過払い金請求のご相談をいただいております。

事務所名 司法書士法人杉山事務所 東京事務所
所在地 〒160-0022
新宿区新宿2丁目-13番-12号
住友不動産新宿御苑ビル5F
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
営業時間 【年中無休】9:00~19:00

>>東京事務所 詳細

杉山事務所 東京事務所

東京の神田といえば、中小のビルが立ち並ぶオフィス街ですね。おいしい飲食店もたくさんあります。神田神保町古書店街や、神田川の歌が思い浮かぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか。良く知っているようで意外に知らない神田の魅力を、神田駅を中心にまとめたいと思います。

神田駅には、JR山手線、JR京浜東北線、JR中央線、東京メトロ銀座線が乗り入れています。場所としては秋葉原駅、小川町駅、岩本町駅、新日本橋駅から歩いていけるほどの距離にあります。

神田には、カレーの専門店が30店舗以上はあると言われ、カレーの激戦区になっていることをご存じですか?なんと、神田カレーグランプリなるものも開催されているんです。スタンプラリー、神田カレー川柳コンテストといったイベントも盛りだくさん。カレー好きには見逃せないグランプリですね。神田カレーグランプリに参加しているお店は、さまざまなカレーのバリエーションがあって、食べ歩きをしてみたくなってしまうくらいです。
カレーは、さまざまな香辛料が使われていて、意外に健康的で思ったよりもヘルシーな食事なのだそうですよ!

神田祭は、神田明神が行うお祭りで、その盛大さから日本三大祭りのひとつに数えられています。本祭りは、2年に1度、6日にわたって執り行なわれます。この中でも神田、日本橋、大手丸の内、秋葉原をお神輿の大行列が練り歩く神幸祭と、100基の氏子町神輿が宮入参拝する「神輿宮入」は有名ですね。最近では、神田明神で「IT情報安全守り」が販売されていたり、「神田祭×ラブライブ!」のコラボイベントが開催されていたりと、若者にも楽しめるスポットにもなっています。

神田駅周辺は、古きよき街並みやお店がそのまま残っている雰囲気です。仕事の合間にぶらっと散策してみてください。今までなにげなく見過ごしていた神田駅周辺の魅力が発見できると思います。
(1)神田駅ガード下
神田駅のガード下を訪れたことがあるでしょうか。昼間から開店している古い雰囲気の飲み屋、立ち飲み屋がぎっしりです。中には、おいしい食事屋さんもあったりするので油断ができないスポットなんです。
(2)神田駅西口商店街
神田駅西口商店街はには、幅6m、全長300mの間に、飲食店を中心としてお店が100店ほどもあるそうです。中ほどには佐竹稲荷神社が鎮座されています。この神社は、もともとは秋田藩佐竹氏が江戸屋敷を構えた際に、邸内社として創建されたものだそうですが、関東大震災後の区画整理で場所が移されたという由来があります。
(3)玄武館跡
玄武館跡は、北辰一刀流を開いた剣豪の千葉周作の道場があった跡地です。碑と案内板がありますので、散策のときに足をとめてみたいスポットです。
(4)おたぬきさま
おたぬきさまは、柳森神社の通称で、柳森神社の境内に祀られている福寿神(狸)の像にちなんでいます。立身出世、勝負事、金運向上にご利益があるそうです。
(5)神田川
神田川は、東京都を流れる荒川水系の支流です。歌謡曲でも、かぐや姫の「神田川」が有名で、多くの歌手にカバーもされているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。神田駅の散策の際に神田川のほうまで足をのばすと、昌平橋のそばにテラス席のあるレストランがあります。

神田は本の街でもあります。神田神保町古書店街には、180店近くの古書店が集まっています。近年では、インターネットやスマホで電子書籍も登場し、わざわざ本を買う必要がないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、本好きの方にとっては、ページを1ページ1ページめくる楽しみが失われつつあるような気がしているかもしれません。そんな方は、ぜひ神田神保町古書店街へ足を運んで見てください。大型書店から古本屋さんまでたくさんの本屋さんが並んでいます。本を探すのにつかれたらカフェで一休みしながら、購入した本を読んでみませんか?古書店街の中には、コーヒーがおいしくて軽食を食べることのでき、しかも落ち着いた雰囲気の昔ながらの素敵なカフェもあるんです。

この中でもちょっと変わったお店をご紹介します。猫の本ばかり集めた、その名も「にゃんこ堂」。にゃんこ堂は、姉川書店の一画にあります。猫の小説、猫の写真集、猫の絵本、猫のエッセイ、猫の専門書・・・猫の雑貨まで取り扱っています。猫好きにはたまらない本屋さんですね。神田駅周辺は、秋葉原、御茶ノ水、日本橋などから近く、大都会の中にありつつ、大都会の中でほっと一息できるような昔ながらの街が広がっています。歩けば歩くほど、今まで知らなかった神田駅周辺の魅力が発見できると思いますので、ぜひ散策してみてくださいね!

神田駅から当事務所へのアクセス方法

司法書士法人杉山事務所への行き方(所要時間:約14分)

  • 司法書士法人杉山事務所への過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ