大正駅で過払い金請求に強い司法書士事務所 | 過払い金請求が可能な対応地域 | 司法書士法人杉山事務所

大正駅で過払い金請求に強い司法書士事務所

司法書士法人杉山事務所 相談実績月3千件以上!

大正駅で過払い金請求が強い理由

当事務所に依頼するメリット

大正駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-316-075 お問い合わせ

大正駅での過払い金請求にかかる費用

大正駅での過払い金費用

大正駅周辺にお住まいで過払い金請求をお考えの方は、杉山事務所の大阪事務所(主たる事務所)でご相談を無料にてお受けしております。当事務所では、着手金等の初期費用を無料としておりますので、相談者様が最初に持ち出すお金はございません。

過払い金請求の費用は完全成功報酬型になっており、過払い金を取り戻せた場合のみ頂戴しております。過払い金が無い場合、費用は一切掛かりませんので安心してお任せください。また、当事務所では費用の分割払いにも対応しております。相談者様のご状況に合ったお支払い方法が可能ですのでお気軽にご相談ください。

大正駅周辺にお住まいで過去に借金をしていた方は過払い金請求ができる可能性がございますので、お気軽に杉山事務所ご相談ください。

大正駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-316-075 お問い合わせ

大正駅での過払い金請求の対応事務所

大正駅周辺にお住いの方の過払い金請求のご相談は司法書士法人杉山事務所の大阪事務所(主たる事務所)が担当しております。相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

大正駅周辺にお住まいで当事務所まで来所ができない方や事務所に入るところを見られたくない方は、無料で出張相談も受け付けておりますのでご安心ください。

大阪事務所(主たる事務所)は、なんば駅より徒歩2分、大阪難波駅より徒歩3分、JR難波駅より徒歩6分のアクセスの良い場所にあります。大阪市をはじめ全域の方からの過払い金請求のご相談をいただいております。

事務所名 司法書士法人杉山事務所 大阪事務所(主たる事務所)
所在地 〒542-0076
大阪市中央区難波2丁目3番7号
POSCO大阪ビル8F
ご相談専用
ダイヤル
大阪事務所(主たる事務所)フリーダイアル
ご相談専用
ダイヤル
大阪事務所(主たる事務所)フリーダイアル
営業時間 【年中無休】9:00~19:00

>>大阪事務所(主たる事務所) 詳細

杉山事務所 大阪事務所(主たる事務所)

大正駅は大阪府大阪市大正区にあるJR西日本の大阪環状線の駅です。また大阪市営地下鉄の長堀鶴見緑地線の起点となる駅でもあります。大正区内唯一の駅です。現在の大阪環状線にあたる鉄道路線は、関西本線の貨物支線として1928年に開通していましたが、旅客線化は30年以上後の大阪環状線成立時、JR西日本の駅としては1987年に開業、地下鉄開業は1997年です。

JR西日本大阪環状線では2013年度から魅力あふれる大阪環状線を目指し、「大阪環状線改造プロジェクト」が始動しています。その一環として、お客さまや地域の皆さまに大阪環状線やその沿線のまちに愛着を感じられるよう、「その駅(まち)らしさ」「大阪環状線らしさ」「大阪らしさ」をテーマに駅ごとに異なる発車メロディを採用しています。大正駅では、2015年3月22日から発車メロディに沖縄民謡の「てぃんさぐぬ花」を導入、駅周辺に沖縄県からの移住者が多く住んでいること、沖縄文化色の濃いまちのイメージにちなんでいます。駅ごとに異なる発車メロディを導入することに加え、環状線19駅それぞれの特色などに合わせ「シンボルフラワー」を定め、ホーム上のインフォメーションボードや案内サインなどのデザインに採り入れています。大正駅のシンボルフラワーは「山つつじ」。その花言葉は「燃える思い」です。リトル沖縄と呼ばれる大正区は、どこからかエイサーの歌声が響いてきます。大正区内には沖縄県出身者のコミュニティがあり、駅周辺には本格的な沖縄料理店や沖縄の雑貨を扱う店が点在しています。正確な統計はありませんが、区民の4分の1くらいは沖縄と縁のある人だそうです。大正区は臨海部の造船所が近くにあり、第一次世界大戦後、そこに出稼ぎで出てきた人達が集まってきたといわれています。毎年9月にエイサー祭りが開催されています。

またトイレ改良、快適なトイレ空間の創造にも取り組んでいるこのプロジェクト。大便器の洋式化・温水洗浄便座化を基本に、換気機能強化、照明LED化、便座クリーナーや手洗い用石鹸等の設置、ベビーチェア設置、入口サイン改良などを進めています。大正駅のトイレは2016年度内に改装される予定です。すでに改装が終わった駅のトイレを覗いてみると、その快適さ、清潔さには驚かされます。

大阪市営地下鉄における大正駅のデザインテーマは「川面の交歓」。これは木津川、尻無川が交差するところにちなんでいます。大正区は、川と海に囲まれた区で、橋を通るか渡し船を利用してしか区に入れない変わったエリアです。いまも渡し船が現役で活躍しています。
区内に高校が3つあることから、高校生の通学利用が多い駅です。大阪湾近くの研究所に向かう職員や、区内の高校に通う学生が多く利用しています。駅からは車や自転車を使う人も多く、そのため有料自転車駐車場が4ヶ所あります。その他の移動手段は主にバスであり、2014年11月1日からは大阪シティバスの自主路線としてIKEA鶴浜⇔大正 Express バスも運行されています。周辺施設にオリックス・バッファローズの本拠地である京セラドーム大阪があり、普段、通勤通学時以外は閑散としていて利用者が少ない駅のですが、野球の試合の他、就職活動イベント、人気アイドルグループ、海外アーティストなどのドームツアーなど、京セラドーム大阪でのイベント時は大変混雑します。高架駅なのでそれほど広いとは言い難い改札口ですが、自動改札機をうまく配置し、多くの通路を確保しています。駅構内や駅前にはオリックス・バファローズの選手のポスターがあちらこちらに貼られています。
特急電車以外のすべての電車、関空快速、大和路快速も停車、大阪駅からは約10分、主要駅に近い駅です。

大正駅から当事務所へのアクセス方法

司法書士法人杉山事務所への行き方(所要時間:約12分)

  • 司法書士法人杉山事務所への過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ