東京駅で過払い金請求に強い司法書士事務所 | 過払い金請求が可能な対応地域 | 司法書士法人杉山事務所

東京駅で過払い金請求に強い司法書士事務所

司法書士法人杉山事務所 相談実績月3千件以上!

東京駅で過払い金請求が強い理由

当事務所に依頼するメリット

東京駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

東京駅での過払い金請求にかかる費用

東京駅での過払い金費用

東京駅周辺にお住まいの方、もしくは東京駅近辺で過払い金請求をお考えの方は、杉山事務所の東京事務所でご相談を無料にてお受けしております。当事務所では、着手金等の初期費用を無料としておりますので、相談者様が最初に持ち出すお金はございません。

過払い金請求の費用は完全成功報酬型になっており、過払い金を取り戻せた場合のみ頂戴しております。過払い金が無い場合、費用は一切掛かりませんので安心してお任せください。また、当事務所では費用の分割払いにも対応しております。相談者様のご状況に合ったお支払い方法が可能ですのでお気軽にご相談ください。

東京駅周辺にお住まいで過去に借金をしていた方、または現在借金がある方は過払い金請求ができる可能性がございますので、お気軽に杉山事務所ご相談ください。

東京駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

東京駅近辺での過払い金請求の対応事務所

東京駅周辺にお住いの方、または東京駅周辺で過払い金請求の相談先を探している方は司法書士法人杉山事務所の東京事務所が担当しております。相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

東京駅周辺にお住まいで当事務所まで来所ができない方や事務所に入るところを見られたくない方は、無料で出張相談も受け付けておりますのでご安心ください。

東京事務所は、丸ノ内線「新宿駅」出口B6より徒歩9分、丸ノ内線・都営新宿線・副都心線「新宿三丁目駅」出口C8より徒歩3分の、アクセスのよい場所にあります。東京駅周辺からお越しの方をはじめ、東京都内から多く過払い金請求のご相談をいただいております。

事務所名 司法書士法人杉山事務所 東京事務所
所在地 〒160-0022
新宿区新宿2丁目-13番-12号
住友不動産新宿御苑ビル5F
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
営業時間 【年中無休】9:00~19:00

>>東京事務所 詳細

杉山事務所 東京事務所

東京駅は、まさに東京の中心となる駅ですが、電車や新幹線の乗り換えとして利用することはあっても、意外と東京駅自体やその周辺についてはご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
東京駅とその周辺の魅力についてご紹介したいと思います。

東京駅は、日本の中心駅だけあって、さまざまな電車や新幹線から乗り換えができるようになっています。JR上野東京ライン、JR横須賀線、JR山手線、JR東海道本線、JR総武線快速、JR京葉線、JR京浜東北線、JR中央線、東京メトロ丸ノ内線、東海道新幹線、北陸新幹線、上越新幹線、秋田新幹線、山形新幹線、東北・北海道新幹線といった電車と新幹線が乗り入れており、これらについては東京駅から直接乗り換えができます。

東京駅といえば、乗り換えの駅ですので、東京駅自体を降りてみることは少ないかもしれません。しかし、東京駅は、駅自体が観光名所なのです。
東京駅を出てみて、出てきたばかりの東京駅の外観をみてみてください。3階建て、8角形ドームの屋根、ルネッサンス様式、と3拍子そろった赤レンガ駅舎を確認することができると思います。駅舎内のドームを下から見上げたところも素敵です。今まで通るだけで、上なんて見上げたことなかった、という方がいらっしゃいましたら、ぜひ見てみてくださいね。

東京ステーションギャラリーは、丸の内駅舎内にある美術館です。近代美術を中心に、現代アート・鉄道・建築・デザインといった幅広いテーマで展覧会が開催されています。ギャラリーは、丸の内北口ドームを取り囲むような作りになっています。ミュージアムショップでは、オリジナルグッズの販売もしているので、お土産にも良いですね。

東京駅の地下1階部分は、グランスタとなっています。グランスタは、60店舗ものお店がある駅ナカ最大のショッピングゾーンです。ここでは、お土産、お惣菜、お弁当を購入できるほか、雑貨やお土産を販売しており、レストランやカフェもあります。
お惣菜屋さんのお惣菜で東京の名店の味を気軽に楽しむことができますし、お土産屋さんは見て歩くだけでも楽しいですね。クロークサービスまであるので、大きな荷物を持っていてもクロークに荷物は預けて、ゆっくりとお買い物を楽しむことができるんです。

東京駅の待ち合わせスポットといえば、銀の鈴です。この銀の鈴は、新幹線が開業し、東京駅を利用する客が増加したことで、待ち合わせ場所を作って、利便性を追求しつつ混雑緩和を図る、という社員の発案から生まれたそうです。鈴のモチーフは、古来、鈴が人を呼び注意を促す道具として使用されていたことから、待ち合わせ場所にぴったりということで選ばれたそうです。
東京駅で待ち合わせをする際には、ぜひ銀の鈴で待ち合わせをしてみましょう。

皇居外苑は、東京駅から徒歩10分ほどで行くことのできる東京都心最大規模の緑地です。大都会東京の中で、自然豊かで美しい景観を楽しむことができるスポットになっています。周囲には、東京タワーや丸ビル、東京国立近代美術館、英国大使館、半蔵門もあります。
皇居外苑を、散歩コースやランニングコースにされている方もたくさんいらっしゃるようです。

KITTEは、日本郵便が手がける、地下1階から地上6階まである商業施設です。KITTEというこの施設の名前は「切手」と「来て」2つの言葉なのだそうです。なるほど、日本郵便が手掛ける商業施設っぽいと納得してしまいますね。
それぞれのフロアの名前がとても個性的ですので、ここでご紹介したいと思います。「全国ご当地銘品フロア」、「つなぐ、つながるフロア」、「大人の女性のリアルクローズフロア」、「日本の美意識フロア」、「古と新しい感性の融合フロア」、「日本のおもてなしフロア」の7フロアです。つい足を運びたくなるフロア名だと思いませんか?

八重洲南口から徒歩12分ほどのところにある警察博物館は、警視庁の歴史や活動資料などが展示されています。入り口には、警視庁のマスコットのピーポくんがお出迎えしてくれ、さて入場しようと思ったときに・・・なんと入場料は無料なんです。エントランスには白バイが設置されていて、実際に跨ることができます。
平成29年春まで館内リニューアルで休館していますが、リニューアルが終わったら、ぜひ訪れてみたいスポットです。どのようにリニューアルされるのか、楽しみですね!

なにげなく通過している東京駅ですが、ただ通過するだけなんてもったいないくらいに、さまざまなスポットがあります。東京駅は、多くの路線が乗り入れていますが、分かりやすく表示がされているので、表示にしたがって歩いていけば迷うこともないと思います。だけど、表示のままに行き先を目指すのではなく、少し寄り道して、東京駅構内や東京駅周辺の魅力的なスポットを散策してみてくださいね。

東京駅から当事務所へのアクセス方法

司法書士法人杉山事務所への行き方(所要時間:約16分)

  • 司法書士法人杉山事務所への過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ