有楽町駅で過払い金請求に強い司法書士事務所 | 過払い金請求が可能な対応地域 | 司法書士法人杉山事務所

有楽町駅で過払い金請求に強い司法書士事務所

司法書士法人杉山事務所 相談実績月3千件以上!

有楽町駅で過払い金請求が強い理由

当事務所に依頼するメリット

有楽町駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

有楽町駅での過払い金請求にかかる費用

有楽町駅での過払い金費用

有楽町駅周辺にお住まいの方、もしくは有楽町駅近辺で過払い金請求をお考えの方は、杉山事務所の東京事務所でご相談を無料にてお受けしております。当事務所では、着手金等の初期費用を無料としておりますので、相談者様が最初に持ち出すお金はございません。

過払い金請求の費用は完全成功報酬型になっており、過払い金を取り戻せた場合のみ頂戴しております。過払い金が無い場合、費用は一切掛かりませんので安心してお任せください。また、当事務所では費用の分割払いにも対応しております。相談者様のご状況に合ったお支払い方法が可能ですのでお気軽にご相談ください。

有楽町駅周辺にお住まいで過去に借金をしていた方、または現在借金がある方は過払い金請求ができる可能性がございますので、お気軽に杉山事務所ご相談ください。

有楽町駅での借金問題のお悩みは杉山事務所へ!

借金のお悩みは杉山事務所へ! 0120-153-494 お問い合わせ

有楽町駅近辺での過払い金請求の対応事務所

有楽町駅周辺にお住いの方、または有楽町駅周辺で過払い金請求の相談先を探している方は司法書士法人杉山事務所の東京事務所が担当しております。相談料は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

有楽町駅周辺にお住まいで当事務所まで来所ができない方や事務所に入るところを見られたくない方は、無料で出張相談も受け付けておりますのでご安心ください。

東京事務所は、丸ノ内線「新宿駅」出口B6より徒歩9分、丸ノ内線・都営新宿線・副都心線「新宿三丁目駅」出口C8より徒歩3分の、アクセスのよい場所にあります。有楽町駅周辺からお越しの方をはじめ、東京都内から多く過払い金請求のご相談をいただいております。

事務所名 司法書士法人杉山事務所 東京事務所
所在地 〒160-0022
新宿区新宿2丁目-13番-12号
住友不動産新宿御苑ビル5F
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
ご相談専用
ダイヤル
東京事務所フリーダイアル
営業時間 【年中無休】9:00~19:00

>>東京事務所 詳細

杉山事務所 東京事務所

有楽町には、どんなイメージがあるでしょうか。有楽町は昔は大岡越前で有名な南奉行所があった場所なのだそうです。明治以降、有楽町という地名が誕生し、日劇や東京宝塚劇場がオープンしましたが、戦時中は爆弾工場があったそうです。戦後になり、さまざまな複合施設が密集する華やかな街へと変化を遂げました。
ショッピング・ビジネス・イベント・食事、すべての面において便利な有楽町を、有楽町駅を中心としてご紹介したいと思います。

有楽町駅は、JR山手線、JR京浜東北線、東京メトロ有楽町線が乗り入れています。東京駅からJR山手線に乗れば1分でついてしまうという、とても便利の良い場所にあります。このくらいの距離であれば、散歩がてら歩いても良いかもしれませんね。
有楽町駅は、隣が銀座です。有楽町駅から銀座までを散策するだけで、散策の途中にさまざまな施設があります。電車を使わずに、銀座までぶらりと歩いてみるのも良いと思います。

日比谷公園は、有楽町駅を下車して徒歩8分ほどの場所に位置する公園です。日比谷公園には、さまざまなアーティストのコンサートに使われている野外音楽堂や日比谷公会堂、図書館サービス・歴史民俗資料館として機能している日比谷図書文化館などがあり、多くの人が訪れるスポットになっています。
日比谷公園のシンボルは、大噴水です。午後の9時まで稼働しており、夜間にはライトアップされます。大噴水のほかにも、第一花壇・ペリカン噴水、雲形池と鶴の噴水などがあります。また、南極の石や古代スカンジナビア碑なども配置されており、憩いの場所なだけでなく、観光として見てまわることもできるようになっています。

東京交通会館は、有楽町駅に隣接する複合商業施設です。施設内には、オフィスフロアのほかにも、東京都旅券課有楽町分室であるパスポートセンター、多くのグルメショップが入っている飲食街、物産館などがあります。中でも物産館は、全国各地の名産品やお土産などを購入することができるので、見てまわるだけでも楽しいスポットとなっています。地元の名産品を探してみるのも楽しそうですね。
東京交通会館の3階には屋上庭園「有楽町コリーヌ」があります。この屋上庭園は、憩いの場所を提供しているだけでなく、屋上緑化によって都市のヒートアイランド現象を緩和するなど、都市環境の改善に寄与しているのだそうです。お買い物に疲れたらほっと一息、気軽によることのできる憩いのスポットとなっています。

有楽町マリオンは、有楽町駅の中央口・銀座口から徒歩3分ほどのところにある複合商業施設で、正式名称は有楽町センタービルです。
有楽町マリオンといえば、マリオン・クロックが有名ですね。マリオン・クロックは、数寄屋橋側ファサード中央に設置されているからくり時計で、毎時にちょうど人形が登場し、ファンファーレを鳴らします。このマリオン・クロックの下は待ち合わせスポットになっていて、いつも多くの人でにぎわっています。
この有楽町マリオンのビルの中には、デパートや映画館もあり、ショッピングや娯楽を楽しむことのできるスポットになっています。

有楽町イトシアは、有楽町駅から徒歩1分のところにある丸井を中心とした複合商業施設です。イトシアの中で注目したいのが、地下1階にある「イトシアフードアベニュー」です。ここには、スイーツ好きならたまらないスイーツのお店がたくさん入っています。ドーナツ・ケーキ・チョコレートの有名店がずらり!ぜひチェックしておきたいスポットですね。
お土産にスイーツを買っても喜ばれますので、ぜひよってみてください。
有楽町イトシアには、スイーツだけでなく食事の楽しめるお店もたくさん入っています。

東京国際フォーラムは、有楽町駅より徒歩1分のところにある7つのホールを持つ多目的施設です。コンサートが開催されたり、ビジネスで使用する会議室があったりとさまざまな目的で使用されるスポットです。地下には相田みつを美術館もあります。
東京国際フォーラムで注目したいのが、ネオ屋台村。平日のランチタイムに、東京国際フォーラムの地上広場に突如として現れる数々のキッチンカー。これがネオ屋台村です。色とりどりのキッチンカーが並んでいる様子は見ているだけでも楽しいですし、そこで提供されているフードも実に様々な種類があります。たこ焼きから本格的なエスニック料理まであり、手軽に楽しんで食べることができるんです。

有楽町周辺は、複合商業施設が密集しているだけでなく、さまざまなイベントに使われ憩いの場所ともなる日比谷公園があり、さらにちょっと足をのばせば、すぐに東京駅や銀座に歩いていけてしまいます。まるで都会の楽しさがつまったようなエリアですね。
ショッピングにデートに、ぜひ有楽町駅周辺を訪れてみてください。

有楽町駅から当事務所へのアクセス方法

司法書士法人杉山事務所への行き方(所要時間:約12分)

  • 司法書士法人杉山事務所への過払い金返還請求に関するメールでのご相談はこちら
  • たったの1分でわかる!過払い金診断
  • まずはご確認ください!初めての方へ